「左官」の常識をぶち壊す発明!
テクノロジーで「サッシ埋め」が
劇的にラクに!

左官革命 Revolution of Plasterwork 左官革命 Revolution of Plasterwork

世界中の左官職人が求める新製品「左官アシスト機1号」の特許を譲渡します!半世紀以上、未開拓の市場にビジネスで革命を起こしたいメーカー、投資家の方、お問い合わせください。海外投資家も歓迎。

モルタルのこれらの作業が
一体化!

モルタル
これらの作業が
一体化!

電動化で体への負担が

驚異的に軽減!

左官の”危険”
”重労働”を解消!

カラダを酷使し、転倒など事故リスクが拭えなかった高所でのサッシ埋めや、
立馬を使った天井塗り。
それらの左官の重労働を「左官アシスト機1号」が解決します!
オール電化のモルタル圧送マシンで、高所作業もスイスイ、ラクラク!

これまで習得に何年も掛かった薄塗り技術なども、アタッチメントを変えるだけで簡単に!
「左官」という仕事が、高齢者でも女性でもできる職業に変わる、大革命!

「モルタルガン」が
不要になる!
これからは「電動圧送」だ! これからは「電動圧送」だ!

モルタルガンに終止符を!

考えてみてください。
左官の、最も過酷で危険な作業は、1日で何百mも完了させねばならない「サッシ埋め」といっても過言ではないでしょう。

私たちはその作業を、半世紀以上(50年以上)も変わらない!アナログな!「モルタルガン」で作業をしているのです!

いつまでこの様な古(いにしえ)の道具を使い続けるのでしょうか?
人手不足といいながら、現場で起きている「現実」を誰も変えようとしていない!左官業界もテクノロジーで発展しよう!
これからのサッシ埋めは「電・動・圧・送」です!

左官アシスト機1号は、電動撹拌、電動圧送、キャスター付き!アナログなモルタルガンでの作業に終止符を打つ!世界中の左官職人が待ち望んだ、画期的なマシンだ!
誰しもが”働きがい”を得られる、SDGsを目指した製品でもある!

左官アシスト機1号 
驚異のスペック!

Wスクリュー撹拌

撹拌は材料を入れるだけ!
容量42ℓ!パワフルな2つの電動スクリューが自動で練り合わせる!

伸縮可能

作業をする高さに合わせて長さを調節!立馬に乗らなくても天井付近もラクに作業!安全で腕が疲れない!

ステンレスボディ

付着したセメントや水から機体を守る、
ステンレス製のボディはメンテナンスに最適!

電動圧送

自由自在にモルタルを押し出す内蔵ポンプ!
好みの量を調節し、サッシ埋めも薄塗りも、これ1台!

左官補修鏝

アタッチメントは手元で調節可能な「モルタルガン」と「360°回転式補修鏝」が付属!汎用性が高い!

活躍シーン
こんなにある!

サッシ埋め

立馬いらずの安全作業に様変わり!自動撹拌により作業”補助者”の負担まで軽減!

壁塗り

左官アシスト機1号なら新人の修行期間を圧倒的に短縮!広大な面積の壁もラクラク!

天井塗り

足元が見えず、転倒の危険度が高い天井塗りが、高齢者でも安全にできる作業に!もう恐れ無し!

床塗り

掃除機をかけるつもりで誰でも簡単に床塗りできる。作業時間も圧縮!

アシストマンプロジェクトは、
SDGsをアシストします!

アシストマンは、あらゆる人々の「生きがい」や「働きがい」を、“ビジネス”で持続可能なものにする、業界の垣根を超えた取り組みです。

その第一弾、左官アシスト機1号は、肉体労働の代名詞ともなり得る「建設業」の働き方に問題提起する!
何年も見過ごされてきた...リアルな「現場の声」をカタチにした!現場から生まれたアイディアなのです!

人材不足が叫ばれる一方で、実はまだまだ働きたいのに現場に入れないという高齢者が沢山いることをご存知ですか?

大切なのは、人間を支える根本である、自分の力で何かをしたい!という、その生きがいを、継続的に叶えることです。

だからこそ、アシストマンは一時的に資金や物資を提供するボランティアではありません。
また、人間の仕事が不要になる、機械による無人作業を促進することでもありません。

アシストマンは、持続性のあるビジネスでポテンシャルワーカーを応援します!

左官アシスト機1号は
新しい技術的アイディアとして
特許を取得しています! 特許を取得しています!

開発、販売の
特許ライセンスを譲渡!

Patent Assignment

既に多数の左官工事会社から「欲しい!買いたい!どこにある?」とお問い合わせいただいている左官アシスト機1号。複数の建機メーカーからもお問い合わせいただいていますが、私たちはこの革新的なアイディアを、自社の商品として製品化し販売したいという企業、メーカーを募集しています!

特許、販売権も譲渡いたします。

世界中で毎日行われているアナログなモルタル充填作業。私たちは海外の投資家も視野に入れこのプロジェクトを進めていきます!

左官アシスト機1号を手に入れたい全国の左官職人の皆さま。
プロジェクト進行の様子をリアルタイムにお届けいたします!

LINEお友達登録

特許のロイヤリティに
泣きつくようなことはしない!

なぜなら…私たちは何よりも!
早く製品化してほしいのです!

世界に爆発的に広がる可能性!
左官市場はビジネスチャンスの宝庫!

半世紀以上も放置されてきた市場、それが左官業界です。
たった一つのヒット商品に胡座をかいて、何十年もの間、新しいチャレンジを怠ってきた...その全ての結果が今の現場に表れているではありませんか!

メディアは人手不足ばかりを囃し立て、日本衰退の原因かのように騒いでいる!
しかしながら...ハッキリ言おう!

余力ある企業が新しい挑戦や投資を怠ってきた分、高齢化社会を予測したイノベーションは起きずに対策に遅れ!テクノロジーで世界に抜かされている事実を、高齢化や人手不足へとすり替え、責任転換しているだけだ!
こんな未来は、予測出来たハズ!

見過ごされ続けてきた左官の現場には「ビジネスチャンス」がある!!!
そして、日本の中小企業に「実力」もある!!!

私たちは一刻も早く、その火種が消えぬうちに!未来の現場に必要不可欠な具体的なこの製品を、世に送り出したいのです!

ここではこの50年間のテクノロジーの進化と、
左官業界の歴史を比較してみましょう。

テクノロジーの
進化

家庭用コンピューターの登場

世界初の一般消費者向けマイクロコンピュータが登場。

ポケベルサービス
開始

平成初期に一世を風靡。電話BOXが大人気スポットに。

携帯電話の黎明期

いわゆるガラケーが急速に普及し、建設職人の必需アイテムに!

Amazon到来

ネット環境が整備され、ECサイトが乱立。建材だってアマゾンでポチッ。

LINEのインフラ化

東日本大震災を機に発案されたLINEが主たるコミュニケーション手段へ。

会議のオンライン化

打ち合わせも社内会議もオンラインの時代へ。地方現場もなんのその。

サッシ埋めの
歴史

世界初の手動式モルタル充填ポンプが登場!
日本中の左官職人が歓喜に湧いた!

左官業界を一世風靡!
割れたら新品を買えばいい!

20年経ってもこれ一択!
左官職人の必須アイテムに!

30年経ってもまだまだシュポシュポ!
新品だってAmazonでポチッ!

モルタルガン歴40年のベテラン化!昭和の主たるサッシ埋めの手段へ...

テクノロジーの進化を待ちきれず。
職人がそろそろ限界に...

こんなに世の中が変わっているのに

左官職人の働き方
進化しなくていいのか!?

コロナ禍でも増え続ける、
左官の建設業許可業者。
しかし、働き手の7割は50歳以上!

左官工事業の建設業許可業者数を見ると、再開発など建設投資の拡大も追い風となり、パンデミックを迎えた2020年を含めても年間およそ1,000件のペースで増加していることがわかります。

その内側、就業者の年齢構成比を見ると、左官業は他職種と比較して非常に偏りが大きく、最も高齢化が進んでいます。そして労働需給が最もひっ迫しているのも左官業なのです。

働き手の7割が50代以上で構成され、そのコア層は60代。
40代就業者との急激な人数差を考えれば、これまで通りのやり方で左官業の現状維持は不可能であることが明確です。

現場がより生産性の高い働き方、作業方法を求めていることは、誰の目から見ても明らかなのです!

「モルタルを成功するアナログ作業」は世界中で行われていいます! 「モルタルを成功するアナログ作業」は世界中で行われていいます!

ベテラン職人が持つ「脳内資産」を
テクノロジーで活かしきれ!

日本の建設現場が深刻なのは、いくら元気でピンピンしていても、年齢で判断され、技術的にも体力的にも申し分ない人材がもしも「高齢者」ならば、現場に踏み入ることさえできないという問題です。

イノベーションの無い現場環境は変わらない。
それにより現場のルールも変わらない。
だたそうしている間にも急速に時は過ぎ、社会は確実に変化し、みるみるうちにベテランの職人が持つ知恵や経験が現場から失われているのです。

人を年齢だけで判断するのであれば、若い人はケガをしないという保証がどこにあるのでしょうか。危険な作業があるのなら、安全にできるようテクノロジーで解決できることが山程あるのではないでしょうか?

失われつつあるベテラン職人の「脳内資産」は、国の財産です!働きたい人がいつまでも活躍できる環境を用意するのが企業の役目ではありませんか!

技術習得にかかる期間は人手不足の重大要因 技術習得にかかる期間は人手不足の重大要因

何年雑用?
「伝統」だけで若手を取り込めるのは、
ほんの一部の会社だけ!

職人の金ゴテによる壁塗りは、一部ではアートとして扱われています。
伝統工法にオリジナル技術をかけ合わせた作品は、大勢の人々の心を掴み若者にも魅力的に映るでしょう!

しかし過半数以上の左官職人の現実は、マンションやビルでの重たい材料運び、モルタルの撹拌...壁を塗れるまでに何年修行が必要でしょうか。(そのような現場では職人技の壁塗り技術を見ることさえ困難...)

野丁場の現場にも若手人材を取り込んでいくには…
私たち企業は、伝統や古い常識だけに囚われている場合ではありません!

無機質な現場に革新的な技術で革命を起こす!現実を、変えていくのです!

現場が求めているのは…

企業の
スピーディーな

決断と実行力! 決断と実行力!

ゼネコン主導の「管理のDX」は
進んでも
現場は変わってない!!!

もっともっと、建設現場の「リ・ア・ル・な・現・実」に、社会の目を向けてほしいのです。
様々な建設テックと称されるITツールが出現しています。プロジェクト管理、工程管理、図面管理、業者マッチング...カオス化する建設テックの恩恵を受けられているのは主に管理者です。

作業技術の進歩の遅れに直面すれば、建設テック企業でさえ驚愕する可能性もあるでしょう。この事実は、「現場を変えられるのは、現場を知る者だけ」ということを不覚にも表しているのかもしれません。

現場の声が届かないなら...
届ければいい!
アイディアは
我々の目の前にある!

「事件は会議室で起きてるんじゃない!
現場で起きてるんだ!!」
かの大ヒット映画で主人公が放った、
有名なフレーズです。

決断の遅さの連続が招いた、失われた30年。
日本本来のポテンシャルを蘇らせる鍵は、
この言葉に凝縮されていると思えてなりません。

中小企業には、
スピーディーな決断力と実行力がある。
資本力のある大企業が動かないなら、
動かせばいいのです。

革命を起こすアイディアは、
いつだって私たちの足元に眠っているのですから!

それなら!”現場から”イノベーションを生み出そうじゃないか! それなら!”現場から”イノベーションを生み出そうじゃないか!

左官アシスト機1号開発パートナー募集! 左官アシスト機1号開発パートナー募集!

このような企業様を
お待ちしております!

  • アイディアが欲しい建機メーカー様
  • 自社製品として世界に売り出したい企業様
  • 日本の建設会社買収などをお考えの海外投資家の方

プレスリリースも順次発表の予定です!
左官アシスト機1号、アシストマンプロジェクトにご興味をいただきましたら、ぜひ一度お気軽にお問い合わせください。面談も行っております。

※お問い合わせは英語でも対応可能です。

すぐにでも手に入れたい
左官工事会社様 必見!

左官アシスト機1号プロジェクトの様子をリアルタイムにお知らせ 左官アシスト機1号プロジェクトの様子をリアルタイムにお知らせ

これからこのプロジェクトの詳細をLINEで
発信していくよ!
気になる人!旧態依然な業界に変わってほしいと望む人!チェックだよ!

このような方はLINEでお友達登録!

  • ●左官アシスト機1号をすぐにでも購入したい方!
  • ●左官アシスト機1号の製品化を希望する方!
  • ●左官アシスト機1号の開発を追いかけたい方!

運営会社

モノリスホールディングス株式会社

建設業特化型 総合コンサルティング。
差別化された事業会社の育成、独自のマーケットを切り拓くプロフェッショナル。
未来を見据えた経営戦略で、建設業に関わる人々の常識を塗り替え続ける。

詳しくは公式サイトよりご覧ください。

    お問い合わせはこちら

    お名前必須

    メールアドレス必須

    お問い合わせ内容必須

    個人情報の取り扱いについて

    株式会社モノリスホールディングスは、個人情報保護に関する法令およびそのほかの規範を遵守します。

    • 株式会社モノリスホールディングスが収集する個人情報とは、個人の氏名、生年月日、住所など特定の個人を識別できる情報(ほかの情報と容易に照合することで、それにより特定の個人を識別できることも含みます)をいいます。

    • 取得した個人情報は適切に保管し、第三者への漏洩などの防止につとめます。

    • 取得した個人情報は予約・お問い合わせにスムーズに対応する為に利用します。また希望された方へのお知らせ等に利用します。

    • 取得した個人情報は当社がサービスを行う上で情報共有が必要な提携先に開示する場合がありますが、開示した先も株式会社モノリスホールディングス同様に個人情報保護につとめます。

    株式会社モノリスホールディングス

    〒252-0206 相模原市中央区淵野辺3-10-5

    TEL:042-851-4077